アフィリエイトで一緒に稼ぐ教え子さん募集中

メルカリ禁止行為とは



こんにちは☆

今回はメルカリを利用するに当たって

禁止されている行為についてまとめてみました☆

しらずに禁止行為をし続けていると・・

メルカリから強制退会させられてしまうこともありますので

しっかり把握しておきましょう^^

禁止行為って?

メルカリで用意された以外の決算方法を要求

・メルカリの決済を利用しない支払い

・出品者が指定した口座に入金させる。

・代引きにする。

・分割払いにする。

などが該当します。

指定された口座に入金だなんてなんだか怖いですよね。。;;

架空の取引にメルカリを使う

・SNSなどで取引をし、その支払いをメルカリを通じて行おうとする。

・架空取引の決済にメルカリを利用する。

などが該当します。

商品の到着前に受け取り評価をさせる

商品を受け取る前に受け取りを押してしまうと

もし商品が届かなかった場合などトラブルになるので、

ちゃんと届いてから押すようにする。

交換・半交換

・出品している商品をお互いに値下げをし合って購入する。

・片方が差額を支払い、お互いの商品を交換する。

などが該当します。

メルカリで購入した商品を価格をあげて転売する

サイズが合わなかったからクリーニングをした料金の上乗せくらいなら

大丈夫ですが、極端に高い金額で出品することは

禁止されています。

禁止されている行為、出品物とわかっていながら取引を続ける

禁止されている商品を見つけた場合は欲しかったとしても、

禁止物ですからメルカリ事務局に連絡をしてください。

実際に手元にある商品の画像を掲載しないで出品する

・実物の写真がない
(これ結構見ます。実物の写真を載せていただけますかと
質問している人も見かけたことありますが、その問いの答えが
写真4枚目に近いです。とわけのわからない答えでした。)

・転載画像のみの出品

・画質が荒すぎて商品が綺麗なのかが判断できない写真での出品

などが該当します。

手元にない商品を予約や取り寄せで販売する

・出品時に手元にない商品の販売

・発売日前の予約受付

などが該当します。
今無在庫出品というのが流行っていますから

そういったことですね;;

確かにせどりをするにも在庫にはしたくないという気持ちはわかりますが

早く商品をほしいと思っている人には待たせてしまうし

失礼な気がします。。

複数の商品を掲載し購入する商品を選択させる形式の出品

・購入する商品の確定に選択が必須な場合の出品の仕方。

・普通に購入ボタンを押すことができず
コメントでこの商品がいいです等の
やり取りをしなくてはならない状態の出品。

などが該当します。
意外とこれもいますよね~;;

商品に問題があっても返品に応じないという記載をしている

・返品不可の記載

・ノークレーム、ノーリターンなどの言葉を使っている

などの返品を絶対しないぞという記載をすることは禁止です。


ほかにも外部サービスに誘導してはいけないとか

人に迷惑行為をしてはならないなど

上記に書いた以外にも禁止されている行為がありますので、

しっかりメルカリの禁止されている行為に記載されていることを

読んでいやな思いをせずに楽しくメルカリを利用しましょう☆^^





私は2人の娘を子育てしながらアフィリエイトで稼いでいます!

アフィリエイトをやってみようと気になっている人

今の環境を変えたい人

1人でやっているけどうまくいかない人

もしよかったら一緒にやってみませんか?

仲間募集中です☆

分からないこと、質問でも大丈夫です☆

気軽にご連絡ください☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。