アフィリエイトで一緒に稼ぐ教え子さん募集中

フリマアプリ 定形外届かない

こんにちは☆

今日はフリマアプリを利用してみたのはいいけど、

定形、定形外で発送したら届かないと言われた・・・

なんてことがまれにあると思います。

私は今までハンドメイド品を販売させていただいていますが、

1年くらい販売をしてきて2度も届かなかったってことがあります。

そんなときにどうしたのかについて書いていきます^^

商品が相手に届かない・・

ドキドキして初めての発送処理を済ませてみたけど、何日経っても届かないと連絡が・・

なんてことがたまにあります。

しかもそれが初めての発送だった場合、どうしよう、どうしようと焦ってしまいますよね。

私なんて初めての発送ではないのにずっと焦っていましたよ^^笑


そういった場合にどうしたらいいのか。

まずは落ち着いて、

相手に『荷物が多い場合は2~3日遅くなることもあるのでもう2日ほど待ってみてください』

とお伝えしてみてください。

私も実際にいつもなら2~3日で着く場所でも

天気の関係や荷物の多い時期などは1週間ほどかかったこともあります。

1週間程度待っても届かない場合

1週間以上経っても届かない・・

というお話が来たときに

自分が絶対に住所を書くのを間違っていないかという話になってきます。

相手に疑われるのもお互いに嫌な思いをするので、

念には念をという意味を込めて発送する前に

封書などの写真をとっておくのもいいかもしれませんよ^^

そして自分が絶対に間違っていないという確証がとれたら

定形、定形外は補償がないのですが、

こういう事故があったので調査してください

という書類を郵便局に出すことができます。

それが『事故調査申請書』という書類です。

郵便局に行き、こんなことがあったので申請したいのですがと伝えると

書類を出してもらえます。

・いつ発送したのか

・どんな大きさか

・何が中に入っているのか

・封筒に中にそのまま入れたのかor別の袋に入れてから封筒に入れたのか

などを聞かれるのでしっかりと答えてください。


たまに商品が届いているのに届かないと嘘をつく人がいます。

届かなかった場合メルカリなどではしっかりしているので、

トラブルがあった場合

届かなかった商品の代金を購入者に返金してくれます。

ちなみに出品者にもその代金はしっかり支払われるので

出品者側は損はしないのですが、

購入して商品も届いているのに

届かないと申告するとお金が返ってきちゃうんです。

それを知ってる常習犯などがわざと届かないと言っている場合があるので、

かなりたち悪いです。


そういったことも含めしっかり郵便局に申請しますということを相手にお伝えください!

嘘だった場合相手が怯み急に受け取り連絡をしてくることもあります。

郵便局の調査

申請した場合調査をするのにすごく時間がかかります。

しかもほぼ見つからない確率のほうが高いです。

私も2件とも見つからず終わりました。

調査をするときに3週間ほど時間がかかります。

長すぎて待てない場合中間報告を入れてもらうことができます。

・今何処から何処までを探しました

・こういったルートで相手に届くのでここも調査します

などの内容が電話で、きます。

まあほぼ見つからないので、

相手には諦めてもらうことになる可能性は高いことも伝えたほうがいいと思います。


こんなことがあることを想定して自己紹介の文には

・定形、定形外は補償がないこと

・発送時の事故などの責任は引き受けない

等の記載をしておくほうがいいと思います。

私が1件目のトラブルになったときにはその記載をしていなく、

どうしようもなかったので、

ハンドメイド商品だったこともあり

他の商品を作り発送しましたが・・

相手の方がいい方で送る商品の代金を半額分は支払いますよと言ってくださり

お互いが半分づつ出しあうといういい形で終わったからいいですが、

こんないい人ばかりではないので

事故等が起こった場合の記載はしっかりすることをオススメします☆

皆さんが気持ちの良い取引ができるといいですね^^






私は2人の娘を子育てしながらアフィリエイトで稼いでいます!

アフィリエイトをやってみようと気になっている人

今の環境を変えたい人

1人でやっているけどうまくいかない人

もしよかったら一緒にやってみませんか?

仲間募集中です☆

分からないこと、質問でも大丈夫です☆

気軽にご連絡ください☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。